サンフランシスコの中心、ファイナンシャルディストリクトに新しいランチシーンを展開させている、「Medicine」は、「医食同源」というコンセプトを元に、本格的な「精進料理」を始めてアメリカでオープンさせた。

 

 

サンフランシスコの中心、ファイナンシャルディストリクトに新しいランチシーンを展開させている、「Medicine」は、「医食同源」というコンセプトを元に、本格的な「精進料理」を始めてアメリカでオープンさせた。そのユニークなネーミング、「精進」という粗食のメニュー内容から、どのような反応があるか当初は予想がつかなかったという。しかしその話題性から各マスコミに取り上げられ、予想をはるかに上回る勢いで客を呼び寄せ、オープン2ヵ月後にはお昼に人が並ぶほどの人気レストランに成長した。

現在サンフランシスコの食シーンは、年々高まるヘルシーブームを受け、オーガニック、ベジタリアン、べーガンの店やレストランが急増している。そんな中でもひときわ話題を集めている「Medicine」は、ヘルシーフードには欠かせない日本食に「精進」が加わり、新しい和食文化を巻き起こしている。 同店は徹底したVeganで肉、牛乳などの不使用は当然ながら、ガーリック、玉ねぎも使用しない。 禅の教えを基本とし、精神と体のバランスを保つ為、刺激的な食材を摂らないとうのが原則らしい。一般的に濃い味を好む西洋人に対して、粗食薄味を主体とする同店に通う多くの客は近くのオフィスに勤める白人系アメリカ人だ。 この現象は、寿司や日本食をすっかり日常に取り入れたアメリカ人にとって次世代のダイエットでもあり、彼らの嗜好の変化を浮き彫りにしている。 毎日ランチには約150人の客が訪れる。

オープンのきっかけになったのは、発起人のWilliam氏が京都を訪れる度に立ち寄ったという「割烹さか本」で, 彼の長年の夢でもあった、精進料理レストランをアメリカにオープンしたいという相談を持ちかけたことから始まった。そこで「割烹さか本」のオーナーの息子、阪本龍太さんを「Medicine」の料理長に迎え、寿司割烹料理人の岡野忠義さんもメンバーに加わり、オープニングプロジェクトチームが結成された。そして現地、サンフランシスコでは、フランス料理出身でシェフとしての経験豊富なマネージャー、Bryan Waites がビジネス面でも強力な助っ人となる。彼はクリエイティブなアイディアを提案し、PR、マーケティングを徹底させ、デリや「精進お弁当」という新しいケータリングサービスを広げている。 

 

メニューの内容は、穀物・豆類・野菜などの食材を中心にした、薄味で食材の味が活きた小皿が特徴。 「シンプルで、バランスよく、そしてもちろん体に良く見た目が美しいものを提供しています」とBryan。  ランチとディナーのメニューにはそれぞれの特色があり、忙しいビジネスマン達がさっと食事を済ませることができる、ランチセットメニューには、てんぷらやそば、どんぶり等のセット5種類で、値段は$10前後。 アペタイザーでは自家製の胡麻豆腐(Sesame Tofu$4.5)や9穀米で作られた野菜巻寿司(Medicine Roll $6.50)などが人気。 テーブルを見回すとほとんどの客がセットの他にお茶を注文している。 同店のお茶(約$2)は「前田園」からの厳選されたプレミアムティーで、おしゃれなポットとカップでサービスされる。 ディナーは、季節によって変わる懐石コース料理がお勧めで、6コース($36)、9コース($55)がある。 これにそれぞれプレミアム酒テースティングメニュー(2種類$10.50、三種類$24)を好みによって追加できる。料理、サービス、プレゼンテーションのどれを取っても、繊細さとハイエンドな店造りが伺える。

広い店内は長テーブル、長ベンチが横一に配列され、食堂のようなセッティングになっている。大きな窓からはふんだんに光が差し込み、全体的に明るい雰囲気。サンフランシスコの象徴的なファイナンシャルビル郡を臨む一列に並んだカウンター席は、個人客が気兼ねなくランチを楽しめる。

 

今後のビジネスの展開としては、 米主要都市に向けて第2号店、3号店を計画中だという。 べーガンレストランの更なる飛躍を予測するかのような同店の人気ぶりから、いつかアメリカから東京に「Shojin」ブランドを逆輸入させたいという彼らの夢が叶う日も、そう遠い将来ではないようだ。

 

 

客一人当たりの平均単価: ランチ $15

             ディナー $32~$36

お店データ

161 Sutter St. @ the Crocker Galleria, San Francisco

(415) 677-4405

http://www.medicinerestaurant.com/

 

写真キャプション:

胡麻豆腐(Sesame Tofu$4.5)

九穀米野菜巻寿司(Medicine Roll $6.50)

夏メニュースペシャル例(茄子とそうめん出汁)$8

明るい店内でのランチタイム